17年続けたDoCoMoから

MVNOのmineoに切り替えた話

 

トップページ 戯言 > 17年続けたDoCoMoから MVNOのmineoに切り替えた話


 





 

  デキるサラリーマンは結論から言うらしいので、( ゚д゚) 結論ッ!!

 

  MVNOに移行して本当に良かった

 てかもっと早く移行しておけばよかった

 

 ( ゚д゚) 理由ッ!

 

 携帯料金が月々4,600円もお得になった

 (キャンペーン中の3ヶ月は5,400円もお得に

 なのにサービスレベルがほとんど変わらない!違いがなさすぎて驚く!

 むしろ月々の利用容量が2GBから3GBに増えた!

 移行も想像より簡単だった!(≧▽≦)

 

 

 というわけで、移行の経緯や手順をお伝えいたします!

 

mineoを選んだ理由

 まずは私が移行先に選んだMVNO業者をご紹介!

 mineo(マイネオ)です!

 

 

 

 

 この世に数多あるMVNO業者。選ぶにはさまざまな観点がありますが、私が重視したのは

 「今までと近い使い勝手であること」。

 通信速度が落ちるのは致し方ないとしても、ブラウジングやLINEぐらいはストレスなく使いたい!あと今の携帯端末はそのまま使いたい!

 

 で、ウェブで公開されている、通信速度比較した記事を読んで見ると、どの記事もmineoのDプランの評判がとても良いんですよね。

 記事によってはもっと速い回線もあるようですが、mineoは頻繁に回線を増強しているらしく。今後、長期的に使うことを考えると、安心感があったわけです。ドコモの携帯もそのまま使えるし、留守番電話サービスもあるし!

 

 というわけで、mineo Dプラン デュアルタイプ 3GBでいくことに決定!

 

 

  回線を決めた後の手順は、ざっくり以下の通りです。

  1. mineoのページで、今の携帯が使えるか確認(WEB)

  2. DocomoからMNP予約番号を取得

  3. mineoのページで申し込み

  4. (DoCoMoメールをGMailに切り替え)

  5. mineoからマニュアルとSIMカードが届くので、本体のSIMカード交換

  6. mineoのWebページでMNP転入切替を実施

  → デ\(^o^)/キタ

 

 項目は多いですが、4.のDoCoMoメール切り替え以外、どれも1分もかかりません。

 そして驚くことに、すべて郵送&Webで出来るので、どこかに出向く必要すらないんです。……といっても心配な方は、各種手続きを実施してくれる店舗もありますので、そちらを活用するのも手かと思います。

 

 それでは順にやってみましょう!

 

(1) mineoのページで、今の携帯が使えるか確認(WEB)

  今の携帯をそのまま使いたい方は、mineoの「動作確認端末一覧」で、自端末が動作確認されているか見てみましょう。SIMカードの大きさも把握できますよ。

 

 

 

 

(2)DoCoMoからMNP予約番号を取得

 MNP(ナンバーポータビリティ)をする方は、いま使っている携帯会社からMNPの予約を行い、MNP予約番号を受け取ります。これもmineoのページに、携帯会社ごとのやり方が書かれています。

※ちなみに私の場合、ドコモ光が携帯番号に紐付いていたので、それを切り離す手続きが必要でした。といっても、電話で申請すれば、すべてドコモ側で対処してくれました。

 

 

 

(3)mineoのページで申し込み

 予約番号を確保したら、その番号をもってmineoから申しみましょう!

 

(4)DoCoMoメールをGMailに切り替え

 mineoからSIMカードが届くまでの間、切り替えの準備をしましょう。

 といっても私は、携帯用Gメールアカウントを作り、DoCoMoメールからそちらに切り替えたぐらいです。最近はLINEがあればだいたい大丈夫ですけどね。

 

(5) mineoからマニュアルとSIMカードが届くので、本体のSIMカード交換

 しばらくすると、mineoからマニュアルとSIMカードが届きます。マニュアル、とても丁寧に書かれていて読みやすいですよ。

 

 

 

 携帯の電源を切り、SIMカードを交換します。

 

 

 

(6) mineoのWebページでMNP転入切替を実施

  mineoのWeb上で、回線切り替え手続きを実施します。

  1時間ぐらい放置しておくと、切り替えが終わってます!

 

デ\(^o^)/キタ

 

 

 切替時、念のため写真やスマホゲームのバックアップを取っておきましたが、結論としては何も問題ありませんでした。何の違和感もなく、今まで通り使えております!通信はさすがに遅くなるだろう……と思っていたのですが、変わらなすぎて逆に驚くレベルで変わりませんでした。

 デメリットとしては、LINEのID検索ができなくなる、ドコモのマイマガジンが読めなくなった、ぐらいですが、まあ私は問題ありません!

 

 というわけで、いままで各種サポート込で6,500円程度だった携帯料金が、

 

 

 

 1,600円+留守電300円=1,900円になって4,600円も安くなりました。

 なのに使い勝手は変わらず、通信容量は2GBから3GBに増えてます。ほんとうに大満足しておりますので、皆さんにも心持ち強めにオススメしたいです!

 私は2年縛りのタイミングで交換しましたが、違約金が12,000円程度と考えると3ヶ月でモトが取れるので、「あと2ヶ月ぐらいで2年縛りが解けるタイミング」とかでなければ、とっとと切り替えたほうがお得ですよ!よきMVNOライフを!(≧▽≦)

 

 

 <追記>

 教えていただいたのですが、mineoにはお友達紹介キャンペーンがあり、下記のリンクから申し込むと、あなたと私にAmazonギフト券が2,000円分プレゼントされるそうです。よろしければお使いくださいー!(≧▽≦)

 

 お友達紹介キャンペーンのページ

 

 

 

 

 

 

 






このページのトップへ ▲
トップページ 戯言 > 17年続けたDoCoMoから MVNOのmineoに切り替えた話