オートミールとPSYCHO-PASS

一週間ほど前、オートミールに手を出した話をしました。

そうしたら、この本を紹介されましてね。前回の日想のリンク記事を書いた方の著作です。

 

オートミール米化ダイエットレシピ
新菜, 石原(監修), これぞう(著)
5つ星のうち4.5
¥1,430

こちらの本、オートミールを使った、さまざまな料理が載っています。面白いのが、オートミール料理ではなく、オートミールを何かの代替品とした料理、の紹介なんです。

おにぎり、お好み焼き、ビビンバ、オムレツ……。とにかくいろんな料理をオートミールで作ってしまう!そういう本なんです!

こちらの本をもとに、朝食をオートミールお好み焼き、昼食をオートミールオムレツ、を作って食べてるんですけど、

 

なんていうか、その、オートミールなんです。

 

「オートミールで作ってるんだから当たり前だろうハゲ」と言われるかもしれませんが、違うんです。見た目がお好み焼きであったり、オムレツであったりするんで、その味を想定して食べるじゃないですか。オートミールなんです。

誤解してほしくないんですが、決してにケチつけてるわけじゃないんです。むしろこの本、よくここまで色んなバリエーションを出せるな、って驚くぐらいに料理の種類があるんです!でも、当たり前ですけど、本物の材料を使った料理じゃないんで、どうしても、オートミールなんです。

何を食べてもオートミールなんで、なんか脳がバグってきます。これもオートミール!あれもオートミール!健康には良いよ!!このディストピア感、たまらなくないですか?

 

PSYCHO-PASSというアニメで、食料の99%を単一種(ハイパーオーツ)から合成加工して作られている、という描写があるんですが、まさにこれー!!!!効率化の極みー!!ディストピア―!!!という感じです。ちなみに、これだけやってるのに体重はまったく減ってません。さあみんなもオートミールの世界に漕ぎ出そうぜ!(ぜんぶオートミールで出来ている世界)

 

オートミール米化ダイエットレシピ
新菜, 石原(監修), これぞう(著)
5つ星のうち4.5
¥1,430