20周年を振り返る

20年分の自分の日想を読み返して、自分の文章に悪酔いしています。

(゚Д゚)辛いわ!!アクが強いわ!!脂身が多いんだよこのテキスト!!いったい誰だよ書いたの!!!!!

20周年を振り返る

みなさん、20周年のお祝いありがとうございましたー!(≧▽≦)

ケーキまで頂いてしまいましたーキャー(≧▽≦)

 

 

お祝いメッセージをたくさん頂きました!ちょっと量が多くて返信は無理そうですが、ちゃんと読んでおりますので!本当にありがとうございます!

みなさんの力を頂きつつ、21年目も頑張ってまいります!本当に本当に、ありがとうございましたー!(≧▽≦)

20周年を振り返る

はい!

2019年1月20日をもちまして!

ろじっくぱらだいす!

20周年を迎えましたー!(キャー!) (ステキー!) (ワタナベサン カッコイイー!!) (ダイテー!)

 

「ろじぱらのはじまり」を思い起こすと、そう、あれは私が大学生のとき。大学生協の書籍コーナーにあった

「インターネットを使えば、こんなに素敵な画像が見放題!(パツキン美女のあられもない姿)」

という書籍に深い感銘と感動を覚えたことから始まります。

「これこそが世界を変える思想であり、今後の文化の礎(いしずえ)となり得る革命的技術である。パツキン美女はあくまでその一面でしかない。あくまで

と、 理系大学生だった私は瞬時に理解し、パツキン(略)を楽しめるというURLを天才的頭脳で記憶し、すぐに大学のインターネット端末へと赴き

「オフォwww パツキン美女のwww 文化的なwwww 箇所がwwww ヌフォwwww」

と、先進的技術の理解に努めたものです。ちなみに当時、文化的な箇所をダイレクトに見るためには、「友人所蔵の海外物エロVHSをみんなで見る」「どこからか流通してきた裏本をなんとか入手して見る」ぐらいしかなく、それらを有する男子は「マスターソード抜いたの?」ってぐらいに勇者として尊敬と畏怖の念を集

 

  

 

おかしいな。

ろじぱらの話、ぜんぜん始まらないな

 

 

 

まあね、そんな感じで、「これは素晴らしい文化的な以下略」と理解した私は、「これは素晴らしい文化的な以下略」と両親にも説明し、自宅でダイヤルアップ回線からインターネットに接続する体制を整えたわけですよ。

で、当時バイトしていたパソコン中古屋の話が面白くて、「よし、これを個人サイトに載せてみよう!」と始めたのがろじぱらです。

  

 

 

ろじぱらの20年、1行で終わったな

 

 

本当にいろいろありましたが、20年間もろじぱらを続けられたのは、ひとえに毎日サイトを見たり、メールを送ってくれたり、代打日記に応募してくれたり、CGを送ってくれたり、イベント一緒にやったり参加してくれたり遊んでくれたり、投げ銭したり広告から買ってくれたり、と様々な方法でご支援いただいた皆様のおかげです!本当にありがとう!ありがとう!特別に私のを揉んでいいよ!

 

数ヶ月前に、メールを頂きましてね。高校生の方からなんですけど、

「ワタナベさんのサイトがとても面白くて、私もテキストサイトをはじめました!」

というメールでね。こんな私でも、こんなサイトでも、20年やってきて、この世に何かを残せたのかな……と、とても嬉しかったですね。

もし、その高校生が何らかの形で大成したり有名になったりしたら、その起源は、私が20年前に見たパツキン美女だということは、強く皆さんにお伝えしたい。

 

で、せっかくの20周年なので、特別企画!

「ろじぱらの20年を振り返る」

と題しまして、1999年から2018年までの20年を、ろじぱらの過去ログを辿りながら1年ずつ振り返ってみようかと思います!

20年前の文を自分でさらけ出すという恥辱もさることながら、1日1年振り返っても20日間という長丁場になります。なかなか双方にツラいという「誰が得するんだこれ」企画ですが、どうかお付き合いいただければ幸いです!

それだけだとあんまりなので、合間合間に、いろいろネタやコラムも挟めればいいなーと思っております!

 

そんな感じで、平成もあと僅かとなりましたが、残りの数ヶ月も、さらにその次の元号でも、まだまだろじぱらはやってまいります!21年目も、変わらぬご愛顧を、どうぞよろしくお願いいたしますー!(≧▽≦)ノシ