肉じゃがを作りすぎる隣人は実在した話

先日の更新「肉じゃがを作りすぎる隣人」で、

「このご時世に、わざわざお隣に料理を届ける人なんて居るわけないでしょ?都市伝説でしょ?はいはいフィクションフィクション、そんなのを夢見てる場合じゃないんですよ我々は!!!!」

……という類の更新をしたわけです。

 

その後、読者からメールを頂きましてね。

 

>学生時代、アパートでとなりに住んでいた女性から「部屋でやってたクリスマスパーティーの料理の余り」は貰いましたよ。

>それがきっかけで親しくなって、なんと結婚(笑)今では子どもと一緒に毎年クリスマスパーティーしてます( ̄ー ̄)

 

 

 

 

( ゚д゚) 

  

(°д°)

 

( ゚д゚) 

 

 

 

あるの!?

 

 

  

 

あるの!?(血尿)

 

 

 

 

 

あるの!?!?(全身毛穴出血悶絶)

 

 

 

  

 

 

 

「これ、ネタにしていいですか?」

と聞いたら

「妻もろじぱらを見てるので、いいサプライズになりそうです♪」

と返ってきたので、毛穴からの出血量が10倍になりました