在宅勤務のときに流したいオススメ作業用動画

在宅勤務は素晴らしい。「勤務」がなければ更に素晴らしい。

ハタラキ=タク=ナイ(1976~)

日本国民の三大義務である勤労が、我々のパーソナルスペースたる自宅まで侵食している昨今。みなさんいかがお過ごしでしょうか。私は最近パジャマで勤務しています。ワタナベです。

 

部屋で仕事している最中、何か作業用のBGMが欲しくなるものです。

J-POPやアニメを流したりしてみたんですが、節々で気を取られてしまい、作業用に適しているとは言いづらい。定番の「カフェの喧騒音」なども良いんですが、そればかりだと、やはり飽きてくる。

……というわけで本日は、私ワタナベが常用している作業用動画(バックグラウンドビデオ…BGV)をご紹介しましょう。定番と変わり種、それぞれ3つづつです!それではどうぞー!

定番のBGV

焚き火

在宅勤務がスタートした頃、ひたすら聞いていたのは焚き火動画でした。

焚き火動画、一定のファンがいるらしく、検索するとたくさんの動画が出てきます。中には「焚き火+雨の音」「焚き火+波の音」など、複合技で攻めてくるものもあります。

私個人としては、「緩急のある音」があると、どうしても気が削がれてしまうんですよ。波の音、川の音など、なんか集中できない。

ですので、あくまで淡々と焚き火が燃えていて、かつ、薪の爆ぜる音があまり大きくない、ホワイトノイズのような動画を好んで選んでいます。

 

新幹線の車窓

新幹線の内側から、車窓をずーーーーーっと映してるだけの動画。これがまた作業にちょうどいい。

新幹線に乗っているような、くつろぎ感を味わえるとともに、「移動中でもパソコンで仕事しているデキる男」をイメージできて良いです。これを見ながら昼食を食べると、まるで車内で食べてるような旅情も味わえます。車内販売こないかな。アイス欲しいな。

ずーっと車窓を取ってるだけなので、トンネルに入ると窓が反射して、車内でビール飲んでるおっさんが映ったりもするんですが、それも含めて旅行気分になれるシリーズです。

 

吹雪

先ほど、「ホワイトノイズのような動画が好き」と言いましたが、まさにホワイトな動画。吹雪の森を、ひたすら固定カメラで撮影しているものです。

とくに今年は猛暑ということもあり、これを流しておくと、体感的に涼しさを味わえるのも良かったです。涼しいって。アサガオや打ち水と同じぐらい涼しいですって。

 

 

さて、ここまでは比較的一般的なBGVでした。

ここからは、少し変わった作業用動画をご紹介しましょう。

変わり種BGV

ポストアポカリプスアンビエンス 8時間

荒廃した都市の風景を、8時間ずっと見せられる動画。

いったいなぜこの街は崩壊したのでしょうか。戦争か、疫病か、侵略者か。窓際に置かれた花瓶も含め、さまざまな妄想を掻き立ててくれます。

この動画、時間によって太陽が沈み夜を迎えます。また途中から天候が変化し、雨も降ってきます。

ゆっくりと変わる荒れ果てた情景を眺めて、「俺は世界で最後に残された人間……」って思いながら仕事をしましょう。上司に決裁とか通しましょう。

 

クルーズ船のキャビンアンビエンス8時間

みんな大好き船旅!みんな大好きクルーズ船!さあ大海原へ漕ぎ出そうぜ!仕事だけど!

クルーズ船の客室から見える風景が8時間続く動画です。

先の新幹線動画と異なり、人の居住空間である客室の風景です。ですから強くイメージすることで、自分の部屋が豪華クルーズ船の一室と思い込むことも可能です。この7.3畳の1Kだって、思い込めばそこは豪華客船さ!

ちなみにこの動画も、夜になったり、雨が降ったりします。

 

独身男性の家| 雨| 10時間

えっその修飾語いる?

未婚の成人男性の部屋……だそうです。

そうは言っても、普通の部屋と変わらなくない?タイトルでとってつけただけじゃない?と思ったのですが、アンティーク調レコードとか、3Dプリンタとかがあって、「ン―ーーーー独身感あるゥーーーー!!」ってなります。

しかし、「独身男性が部屋から独身男性の部屋を見る」って、これ何のプレイなの?鏡?

 

 

そんなわけで、最近ハマってるBGV6選でした!

まだまだ面白い動画があるので、折を見てまたご紹介しますね! (゚Д゚)さあみんな働け働け!!!とっとと働きやがれ!!!!