2019.03.29の日想

 

いま、新年号発表とかけたエイプリルフールネタを仕込んでいる企業の人に、幸あらんことを―――。