SDカード容量偽装のチェック方法

怖いわー。まったく世の中には悪いことを考える人がいるものです。なんでも、

  • 書いてある容量と実容量が違う
  • フォーマットしてもわからない
  • 書き込み成功しているように見えて、実はデータが消えている

厄介極まりないな!!ほんとうに困ったもんですよ!

 

 

 

購入履歴

 

ちょうどSDカードを2枚も通販で買っていたというタイミングの悪さ

  

いや!これはおそらく大丈夫だと思う!Amazon choiceで買ったやつだし!店頭価格の半額だったけど!Amazonや楽天でも容量偽装が横行してるって言うけど!大丈夫……大丈夫??

というわけで、(半泣きになりながら)確認してみました。

SDカード容量偽装の確認方法

ネットで確認してみたところ、無料で使える確認ツールがあるようです。

あたりが有名らしく。

私の環境では、なぜかH2testwがうまく動作しなかったため、check flashで確認してみました。

↑のサイトを参考にやってみました。

check flashをダウンロードし、SDカードをUSBに差し込み、チェックを開始します。アクセスタイプは「一時ファイルを使う」、テストの長さは「フルパス1回」です。

check flashがチェック中

SDカード内をチェックしていき、

check flashの各人完了

全ブロックが確認できました!64GBで5時間ほどかかりました!緑で問題なし!オールグリーン!よかったー!ほんとうによかったー!(≧▽≦)

 

というわけで、SDカードを購入したら、一回確認してみたほうがいいですよ?というお話でした。

最後に、私が購入して容量確認できたお店のAmazonリンクを貼っておきます。家電量販店の半分ぐらいの価格でしたので、床に敷き詰めたSDカードの上を裸で転がることに快楽を覚える人などは、どんどん買えばいいと思うよ!