日記

 

「仕事が忙しい」

 

なんて言い方、もう飽きられてると思うんですよ。また忙しい自慢か?寝てない自慢か?とバカにされちゃう。

もっとカッコよく、スマートに、

 

「この俺に仕事をさせるたぁ、大したもんだ……。名前を聞いていいかい?」

 

と大塚明夫声で言ってやりたい。そしてスコッチを1杯煽ったあと、

 

「田舎に帰ったら母ちゃんに自慢してやりな。――このワタナベに残業をさせてやった、ってな」

 

って言いつつ颯爽とバーを出ていきたい。そしてそのまま職場に戻って仕事を再開したい。だって仕事が忙しいから。残業だから。

日記

近所の居酒屋、緊急事態宣言だから休業しますの張り紙に

「もうやだー!」

って書いてあった。気持ちはわかる。

 

バイクの卒検に合格しまして、これで免許取得は確定となりました。

しかし、あくまで「確定した」であって、まだ免許を取得していません。

これから免許センターに出向き、免許証を作る必要があります。

 

実は、自動車学校に入校するときに写真を撮影したんですよ。

卒業したとき、卒業証書とともに、そのとき撮影した写真を免許証サイズにして渡してくれました。

なるほど、この写真を持っていけば、免許センターで撮影せずに免許証が作れるってことですね!親切ですね!!!!

 

そこには、びっくりするほど薄汚れたオッサンが写ってました

 

―――ほ、ほら、入校申し込みのとき、まさか写真撮影すると思わなくてさ!!あわてて撮影されたから、メイクの準備もしてなかったというかさ!!撮影者の腕も悪かったのかな!!

でもさ、この写真を免許センターに持っていったら、この薄汚れたオッサンが免許証に貼り付くんだよね??それが私の証明書、になるんだよね。えー!!もっとエレガントな写真にしたいー!!もっと写りのいい写真にして、なんかのきっかけでネットに免許証を晒されたとき

「あ、でもワタナベさん、カッコいいじゃない!」

ってみんなに言われたいー!!どういうシチュエーション?

 

 

と、そこで気づいたわけです。

ちゃんとした写真屋で、証明写真を撮ってもらえばいいじゃないか、と。

そうすればプロのテクニックで、照明も凝った、写りのいい写真ができるはずです!

 

さっそく行ってきましたね。今日。

しかも肌キレイオプションもつけましたね。免許証はOKらしいですよ、肌キレイ化。

料金は上がりますが、写真の出来が最優先です!

 

そしてできました!2,500円もかけた運転免許証用の写真が!!!!!!!

 

 

 

おでこが美白でだだ広いオッサンが写ってました

 

 

 

 

 

ネットに免許証を晒されたら自決します☆

日記

相変わらず、固有名詞が覚えられないので、最近流行りのお菓子の名前をこう呼んでます。

 

マリオが躓いたようなお菓子

 

「間取り」みたいなお菓子

 

・ジョジョのキャラにいそうなお菓子

 

カタカナ6文字ぐらいのアレ

 

 

 

 

たいてい、これで通じます。