マンガ

オーケー!お前ら今日も元気に湿っているか!?

それじゃあ今日もイカれたマンガを紹介するぜ!!

「めんつゆひとり飯」DA!!

世にある料理マンガも飽和しつつあり、「どんぶり」「ヤクザ」「信長」などなど、ひたすらニッチ化している昨今ですが。

そんななか、さらにニッチな料理マンガが登場しました!

めんつゆ!

めんのつゆ!

ひたすらめんつゆ料理!

 

……なんですが、これが不思議に面白い!レシピ本としてももちろんなのですが、まあギャグがキレッキレ!

ひたすら効率を目指す主人公を軸に、どんな料理も手を抜かない同僚、肉好き上司、ズボラ社長とのからみが見事にハマっていて良いのですよ!!台詞回しもかなり好み!

というわけで、気楽に楽しく読める料理漫画です!おすすめですよー!(≧▽≦)

よりもい聖地巡礼(南極)

その1から読みたい方はこちら←

改めて、南極圏3日目の朝です!

 

この旅、南極圏には5日間滞在予定です。

そして今日は3日目。

つまり、この旅の折り返し点となる日でもあります。

 

 

えー帰るのー????

 

 

(゚Д゚)本当に帰るのー?????

 

40歳すぎた大人がグズるさまは相当に見苦しいので割愛しますが、そりゃ駄々をコネコネしたくなりますわ!帰りたくなくなりますわ!キマリも唐突に「越冬しない?」って言いだして、日向にデコをはじかれますわ!

 

「いつか日本に帰らなければいけない」という当然の事実が受け入れられなくなる、そんな南極の素晴らしさよ!南極旅、ほんと世間に広まってほしい!

そんな3日目は、南極観光の名所:ポートロックロイがあるジュグラーポイントに上陸です!

 

南極圏3日目 午前 ジュグラーポイント上陸

 

いつも通り、クルーズ船からゾディアックボートに乗り込み、ジュグラーポイント上陸地へ向かいます。

それにしても、とてつもなくいい天気!見慣れたクルーズ船もこんなに美しく見えます!

 

南極の大地も氷河も、こんなにも光り輝いていますよ!これが南極ブルー!

 

そんなわけで、見事、ジュグラーポイントに上陸!

 

これがジュグラーポイントの360°画像です!

 

見よ!晴天の下を歩き回る、ジェンツーペンギンの溢れる可愛らしさを!!

かわいー!!!(≧▽≦)

日差しが気持ちいのか、岩が温かいのか、目を閉じてうっとりしてたり、腹ばいに寝てたりするペンギンが多くて、か、か、可愛いー!!(≧▽≦)

  

そしてこの地は、岩場があります。岩場といえば、前日にトライして失敗した、よりもいOPシーン再現。

前回はお手本となるべきOP動画を見ていなかったので、現場猫のようなポーズになってしまったのもいい思い出。

 

しかし今回は違います!事前にクルーズ船のWi-FiでOPを確認し、見本とすべき画像を保存しておいたのです!

さあリベンジの時は来た!

快晴のもとで、よりもいOPを再現だ!!

 

まだなんか惜しい

 

うん、努力は認めてあげたい

 

そんなジェグラーポイント、ペンギンもさることながら、昔の捕鯨で打ち捨てられた「クジラの骨」があって、これがなかなか退廃的で良いのですよ。

これ、ゼルダの伝説BTOWであった「巨大クジラの化石」かな?という感じの骨。

南極の歴史にも紐づいた歴史的な遺物ですが、わりとその辺に転がっているため、油断すると踏みそうになります。ここでもガイドが指定したルート以外は歩行禁止!

しっかし、晴れるとなんでも綺麗に見えるなぁ……と、晴天を噛みしめることができた観光地でした!

続いて南極の名所・ポートロックロイに行くよ!

 

 

その29へ続く。