服、脱ぎだした後(BGM:魂のソフラン)

快晴の日曜日!

何も予定のない中年が一人!

 

もう、洗濯ぐらいしかすることがないじゃない!!!!(泣き叫ぶ)

 

……とまあ、いつもの小芝居をうった後、

「そうだ、たまにはカバンを洗おう」

と思い立ったわけです。

 

登山用のリュックや、街歩き用の肩掛けバッグ。

いつも私の背中や側面を預けてきた戦友たち。

だから、私の背汗とか、脇汗とか、そういう汁が、もうたっぷ

 

洗面台に水を張り、カバンを沈め、洗剤とスポンジで優しく洗います。

いい感じで汚れる水。やっぱり汚れ、溜まってたんだなぁ。

すすぎ、形を整えてから干して完了!

いい感じに綺麗になりました!!

 

興が乗ったので、そのまま、バイク用ジャケットも洗うことにしました。

中のプロテクターを外します。

どこに何が入っていたかわかるように、抜いた場所にプロテクターを置きます。

マグロの解体ショーかな?

 

こちらもジャケットを洗うと、まあ水が汚れること!!

2回しか着てないんですよ!?

やっぱり車道を走ると、排ガスなどで汚れるんでしょうね。

綺麗に干して完了!

 

さらにさらにテンションの上がった私は、ヘルメットの内側も洗うことにしました!

最近のヘルメットは、内側のクッションを外して洗うことができるんです!

まあ内側ですから、排ガスが当たるとこではないですからね。

そんなに汚れてないと思うんですけどね。

 

洗面台に水を張り、クッションを浸すと、

 

 

汚泥(おでい)???

 

 

 

今日イチ汚れてるんですけど

 

 

というわけで、排ガスが当たらないヘルメットの内側が、なぜそこまで汚れていたかは、「永遠の謎」として処理されたわけです……。なぜだ……。(next conan’s hint!「皮脂と汗」)