レピーターに注意

本日もですね、電車に乗り、

「あーあ、なにかの手違いで、私のスマホに催眠アプリがダウンロードされないかな」

などと思いつつ、窓の外をぼんやり見ていたわけです。

すると、駅の手書きの看板?に

 

「レピーターに注意」

 

 

レピーターって、なんだ?

リピーター、じゃないのか?

 

でも「リピーターに注意」だとしても、おかしな話ですよ。JRのリピーターって何だ。それを言ったら、私だって40年ぐらいJRを使ってると思うけど、

「リピーターのワタナベさん、ようこそお越しくださいました!どうぞ、先頭車両の、運転席越しに電車の前方が見える位置にお立ちください!」

みたいなサービス、受けたことない。

そもそも「リピーターに『注意』」ですからね。歓迎されてない。

 

まてよ?

よく見ると、レピーターの「レ」は、チェックの印、「レ点」じゃないのか?

つまり私が見たのは

 

ピーターに注意

 

だったんじゃないかな!

なるほどなるほど、納得できました!

ピーターって誰。

 

 

いよいよ解らなくなって、スマホで検索したところ、

出発反応標識

出発反応標識(しゅっぱつはんのうひょうしき)とは、日本において列車の出発合図や出発指示合図を行う係員に出発信号機の現示を表示する鉄道標識である。「レピーター」と呼ぶ鉄道事業者もある。

wikipedia「出発反応標識」

 

 

スーン (あっさり謎が解けた顔)

 

 

あ、催眠アプリはまだ入ってませんでした。まだ?