電車、心、重ねて

電車で、7人がけの座席。

真ん中の席が1つ空いていたので、そこに座ります。

 

電車が進むにつれ、車両から乗客が降りていきます。

どんどん降りていき、7人がけの席に、私と、真横に座っている女性だけになりました。

 

 

気まず~~~~~~~い

 

 

不可抗力の気まずさ。 

いや、席が空いているんだから、ひとつ横にずれて、スペースを開ければいいんです。

ですが、それを私がやったら、

「貴女が嫌だから間隔をあけますね☆」

という、誤ったメッセージを伝えることにならないだろうか!?

横の女性を傷つけることになるのではないだろうか!?

 

そして、横の女性も、横にずれることなく、私の横にとどまっている。

これは……。

横の女性も

(私がずれたら、この人(ワタナベ)が気まずくなるのでは…)

と思っているのでは……?

 

心が通じた……!

我々はいま、初対面で、一言も言葉を交わしていないのに、完全にお互いを理解した……!

これがトネガワの言う、真の会話……!

 

 

 

とか思ってたら、女性、スッと横にずれたよね。ずれるよね。ですよねー!!!!(涙を拭う)