終わったゲームのレベル上げ

デス・ストランディングという名作極まるゲームをクリアしたんですが、クリア後もなんとなくゲームを続けています。引き続き荷物を配送しています。荷物のご用命は私ワタナベまでお申し付けください。

よく、時間を無駄に浪費するネタとして「終わったゲームのレベルを上げる」というものがあります。

行け!稲中卓球部

ふと、なんでこういう事をするんだろ?と考えてみたところ、

 

・新しいゲームに挑戦するのは、イチから操作・ストーリーを覚えねばならず、そこそこの勇気がいる

・反面、クリアしたゲームはもう操作が慣れている

なので惰性で続けられる 

 

私、気づきましたね。「あれ?もしかして私は、新たなものにチャレンジする気持ちが薄れているのでは?」って。

 

そしてさらに気づきましたね。「もしかして私、最近の人生も、惰性で生きつつあるんじゃないか?」って。

 

決して魔王を倒すような人生ではないにせよ、なんらかの大きな目標があれば、まだまだゲーム続行中!となるはずですが、その目標を見失ったまま、ただ生きているだけなのでは???

……私はこれを深く反省し、今一度人生の大きな目標を打ち立てていこう、そう心を新たにしましたね。具体的な私の目標として(※ここから完全に検閲削除な目標が並ぶ)