デジタルパーマ初体験

こんにちは。最近、毛量の少なさに悩む男です。最近?

みなさんもご存知かと思いますが、毛量を増す方法として、ヅラ・植毛・小刻みに震えて残像を見せる・令呪を持って増毛を命じる!などありますが、「パーマでクセをつけてボリュームを増す」というテクニックもあるんです。あるんですよ奥さん。

しかし、このパーマによる増量、頭皮のダメージとトレードオフであるため、ある種の覚悟が必要……!みんな見ておけよ……覚悟を決めた男の背中ってやつを……!

 

美容院に行き、イケメンな美容師さんの問いに「アッハイ」と目線を合わせずに答え続けていたところ、

「デジタルパーマをあててみましょうか」

と言われたんです。

デジタルパーマって何?デジタルなの?0か1かなの?生えるか抜けるかの、オール・オア・ナッシングなの?……と思ったんですが、熱でクセをつける方法なんですね。

髪にロッドを巻きつけ、そこに無数の電源コードが繋がれます。

 

あれ?拷問されるのかな?

 

リヴァイに「レイス家とは何だ?」と尋問されるのかな?と思ったんですが、頭皮に電流を感じることもなく、人生初のデジタルパーマは終了しました。髪型は失敗しました。