日記

スプレー缶の中身は可燃性で、危険。

 

……という知識を、自分はどこで得たのか、記憶を掘り起こしてみました。

学校で学んだわけではない。(学んだかもしれないけど覚えていない)

親に教え込まれたわけでもない。(教えられたかもだけど覚えていない)

 

と考えていくと、「花火おじさん」の功績なのでは、と思い当たりました。

 

花火おじさん。

 

それは私が幼少のころ、近所の友達と花火で遊んでいると、どこからともなくやってくるおじさんのことです。

花火おじさんは、火をつけたライターに向かって殺虫剤を吹きかけ、火炎放射器のようにして遊ぶという、今だったらいろんな意味で炎上間違いなしのおじさんでした。誰だよ。誰だったんだよあのおじさん。

しかしながら、そのおじさんのせいで、「スプレー缶は危ない」という認識を得たのです。ありがとう花火おじさん!本当にあんた誰!?

 

 

これを見ているみなさんも、きっと近所の花火おじさんにスプレー缶の怖さを教わったクチですよね。え?花火おじさん、近所にいなかったの?うそだー!!ぜったいいるって!町内会に2~3人はいるって!探してみて!

日記

Microsoft Edgeのアイコンが、これに見える呪いを貴方にかけました。

日記

本日、ついったーで大変な話を聞きました。

「股間のエクスカリバーは、 バーニング用 に使わないと、脳が排尿管と認識して小さくなっちゃう」という話!!

 

(゚Д゚)えらいこっちゃー!!!!!!

なんということでしょう!しっかりと日々バーニングしないと、我らのエクスカリバーが短剣になってしまうらしいですよ!!ドラクエでいうところの「どくばり」に!!! 1ダメージしか!!! 与えられない!!!

というわけで、日々鍛錬をかかさないブルペンエースことワタナベです。監督、試合まだスか?

 

しかし、考えてみてください。

「脳が排尿管と認識する」 → 小さくなる

だったら、

「脳がバーニング用と認識する」 → 大きくなる

ということでは??

つまり、暗示でもなんでも良いので、脳に「これはバーニング用である」と思わせれば、エクスカリバーがグリッドマンキャリバーなみに巨大化することも夢ではありますまい。目を覚ませ僕らの世界がナニにチン略されてるゾ!です。(目を覚ますべきは自分自身です)

それでは、

 


これはバーニング用だ これはバーニング用だ これはバーニング用だ これはバーニング用だ これはバーニング用だ これはバーニング用だ これはバーニング用だ これはバーニング用だ これはバーニング用だ これはバーニング用だ これはバーニング用だ これはバーニング用だ (゚Д゚)はいオッケー!!!おっきくなったー!!おっきくなっちゃったー!!!!

 

  

 

 来週以降、駅などで「バーニング」とつぶやき続ける男がいたら、そっと保護してあげてください。絶滅危惧種です。