日記

 

日々に変化がない。

 

在宅勤務である平日は、一日中、自宅でPCに向かってる。

休日は、一日中、自宅でPCに向かっている。

PCの前で、ときどきパンツを下ろしたり上げたり、パンツを下ろしたり上げなかったりしながら、日々が過ぎていく。

どうしてここまで変化がないのだろう。パンツを下ろしたまま思案したとき、ふと、思い当たる節があった。

 

 

全裸で縄跳びしてないからじゃね?

 

46歳にして、やっとうたれたね。天啓に。

どうしてだろう。なぜ私は、いままでの人生において、全裸で縄跳びをしなかったのか。

全裸で縄跳びしたら、いったいどうなるんだろう。竿はペチペチするのか。玉はブラブラするのか。

まったく想像ができない。これは新しいジャンルなのではないか??

この「全裸縄跳び」を創出してこそ、新世界へと踏み出せて、日々に変化が訪れるのではないだろうか。

 

 

早速「縄跳び ロープ」でAmazonを検索しかかったが、いや、ちょっとまて、と。

インターネッツの世界は広い。

「どんな性癖にも受け手がいる」と言われるぐらい広い。

全裸縄跳びも、すでにジャンルとして誰かが居を構えているのではないか?

そこへ新発見者の顔でノコノコ入っていったら、「よう新入り、遅かったな。まあゆっくりしていけよ」と諭されるパターンではないか?

烈海王から「キサマ等の居る場所は既に我々が2000年前に通過した場所だッ!!」と怒られるパターンである。

ここは冷静に検索だ。

 

 

 

あんのかよ。

 

 

ていうかめちゃくちゃあったよ。

 

いや大丈夫だ。ここまでは想定内だ。

「男性の全裸縄跳び」なら限られてるんじゃないか?

検索だ。

 

 

 

ふつーにあったよ。

 

 

というわけで、男性の全裸縄跳びを見ていたら、別の意味で新しい世界が開けそうになりましたね。

以上、「GWにやったこと」でした。みなさま良いお年を。(5月)

日記

GWですね!(真面目に仕事しながら)(真面目に???)

 

連休に浮かれている衆人を尻目に、今日もワタナベさんは勉強を欠かさないわけです。

世間のトレンドをつかむために、日々情報収集をかかさない……。

大人になってからも研鑽に励む男……みんな惚れていいのよ……。

 

そんなワタナベが今日学んだ概念は

「百合兜」

です。

気になる人は検索してみよう!そして君の検索履歴をR-18に汚してみよう

日記

♪幸せは

♪歩いてこない

♪だーから歩いて

♪オボァー(限界)

 

先日、実家に帰省したのですが、その前にPCR検査を受けてきました。

ワクチンは3回打ちましたが、それでもコロナの可能性は0ではありません。

両親も高齢ですし、「嫁は連れてこないのにコロナは連れてくるんだな」なんて言われた日には、もう二度と実家の敷居をまたげない。

幸いなことに、都内在住者は、各地にあるPCR検査場が無料で使えます。

 

しかしながら、すでにPCR検査を受けた経験者から、苦労話も聞いていたんです。

曰く、「涎がなかなか出ない」。

検査のためには一定量の唾液を提出する必要があるんですが、それを出すのが苦労するとのこと。

なんでもブースには、レモンの写真が貼ってあるほどだとか。

 

(はたして、涎は出るのかな……)

緊張しながら検査場に行き、検査キットを受け取り、ブースに入ります。

唾液、出なかったら困るな……。ここにずっと居ることになるのか……。

 

 

たばーーーーー(涎)

 

 

めちゃくちゃ出たんですけど

 

え?俺ってこんなに水っぽいの??汁っ気が多めなの???

なんなら、おかわりも楽勝なんですけど???

苦労してる他のブースに分け与えるぐらい出るんですけど???

 

コトリ

女性:「マスター、これは……?」

マスター:「あちらのお客様から」

ワタナベ:「よろしければ1杯どうぞ。私の……唾液です」

女性:「いらねぇよ」

 

 

結果は陰性でした。