日記

 

最近、見る夢が、YouTube風味。

 

日記

相変わらずのリモートワークです。

ミーティングの手間が格段に減ったのは、リモートワークになって良かったことの一つですね。

だって、ほんの1年半ぐらい前は、

 

・会議時間+お客さんのところへいく移動時間を確保する

・出張費を申請する

・お客さんにミーティングの会議室を確保してもらう

・入り口で入館の手続きを行う

・お客さんに入り口から案内してもらう

 

などなどやってたんですよ。信じられます???

それが今では、

 

・Webミーティングする

・セルバする

 

だけですものね。そりゃ楽になりますよ。

 

「いや、なんか不要な行為が混じってるんだけど」

 

あ、すいません。

 

・セルバする

 

ですね。

 

「会議すらしてねぇじゃねえか」

日記

 

戦争が始まった。

 

こう言えば聡明な読者諸君はすべてを理解したと思うが、今日からろじぱらを見始めた令和生まれの淑女もいるだろうから改めて説明しよう。

近所のスーパーでたまに開催される

「対象商品3,000円ごとに500円キャッシュバックキャンペーン」

である。この血で血を洗う祝祭が、また始まったのだ。

 

 

この祝祭、キャッシュバック率もさることながら、対象商品が何なのかイマイチ不明であり、かつ3,000円を超えなければキャッシュバックがない、という、さまざまな計画と戦略が求められるフェスなのである。

つまり、期間内で少しずつ買い物をしては対象商品を見きわめ、レシートに記された金額を合算し、3,000円に合わせていく。そういう細やかなテクニックが必要だった。かつては。

 

しかし。前回私は、とっておきの戦略を見つけてしまったのだ。

「養命酒ブースト」

である。

 

詳しくは先日の日想「養命酒に追い詰められた話」に記載したが、要するに養命酒1本で2,000円分も稼げてしまう、という奇跡の大発見をしてしまったのだ。

これはすごい。

このテクニック、キャンペーン攻略Wikiに転載されまくっちゃう。

ざっくり買い物をして、1,000円ほど溜まったら、迷わず養命酒を買う。これで合計3,000円が楽々クリアできてしまうのだ。

まったく養命酒はすごい。私の健康と一緒に、キャッシュバックキャンペーンまで救ってくれるとは。

養命酒製造株式会社には足を向けて寝られないし、なんなら災害用持ち出し袋に1本常備しておきたい。同じ酒でもストロングでゼロな飲み物を入れておくよりは言い訳も立つ。

 

そんなわけで、今回のフェス、私は「親のコネで合格が決まっているオーディション」ぐらい楽勝の気分でいた。さっきまでは。

 

 

先ほど、そのスーパーで買い物をした。

例のキャッシュバック枠、だいたい1,000円ぐらい溜まっていた。

そう、ここで養命酒である。

さあ私を救え!

2,000円を足して、一気に3,000円の壁を超えろ!!!

 

 

 

(゚H゚)んーーーー????

カウントされてない!!養命酒の分がカウントされてない!

えー!?ってことは、今回は養命酒は対象商品じゃないってこと?

えー!

ちょっとー!!この企画、ルール難しすぎない?????

もうわからん!なんかもう、呑みたい!!酒を呑みたい!!酒もってこい!!!(養命酒)