健康,日記

今日は歯医者でした。

治療のなかで、先生から「歯間ブラシを使ったほうがいいよ」とアドバイスを頂きました。

 

歯間ブラシ。

細い針金に毛が生えてるブラシですよ。何かの拷問具っぽいアレですよ。

私、デンタルフロスは使っているんですが、歯間ブラシは使ったことがありません。

 

先生:「こうやって、歯の隙間と歯茎の間に差し込んで、前後させて使うんですよー」

ゴスゴスゴスゴス↑↓↑↓↑↓

(゚Д゚)怖い怖い怖い怖い!!

怖いよ!!普段は隙間を意識していない、糸(フロス)でギリギリの場所に、横から丸太を突っ込まれている!!私が妙齢の女性だったら「やめて!そこは入れるところじゃない!!」って叫

ゴスゴスゴスゴス ゴスゴスゴスゴス↑↓↑↓↑↓ ↑↓↑↓↑↓

(゚Д゚)ヒーーーーーーーー!!

先生:「歯茎が腫れてるので、少し出血するかもしれませんけど、大丈夫ですからね

少しどころかダバダバ出血してるんですけど

 

「一日一回やったほうがいい」と言われ、歯間ブラシを買ってきました。

しかし自分で入れる度胸がありません。こんなの……入らないよぉ……(一番細いやつで挑戦します)

健康,日記

「ふっふっふ、腕が鳴るぜ……」

「ふっふっふ、俺なんて顎が鳴るぜ……」

 

こんにちは。顎関節症の疑いがある男ことワタナベです。

口を大きく開けると、顎の関節が「コキッ」と鳴るようになりました。

 

これは一つの隠し能力なのでは?

例えば私が誘拐されて、口を塞がれた状態で拘束されたとしても、顎を鳴らすことでモールス信号を外部に送り、それを聞いたメガネ蝶ネクタイの小学生が以下略

 

……医者に行きました。歯医者でした。

いろいろ診断したところ、噛み合わせが悪いため、顎の関節がずれている、とのこと。

本当に酷いと外科手術的な対応もあるそうですが、そこまで重症ではないため、マウスピースを作って様子を見るそうです。

 

医者「夜、寝る時にマウスピースをはめて、顎関節の位置を補正します」

ワタナベ「なるほど」

医者「ナイトガードって言うんですけどね」

ワタナベ「(゚Д゚)ナイトガード!!なんかカッケェ!!!!」

 

ナイトガード!

まるで王国第一王女親衛隊の名称のような!!!もしくは夜間に人狼から村人を守る役職のような!!!もしくはオッサンの歯を守るモノのような!!!(正解) そんな!!!ナイトガードが!!!できました!!!!

 

ワタナベ「これ、お手入れはどうするんですか?」

医者「中性洗剤で洗ってください。ブラシを使うと傷がつくので、手で洗ってください」

ワタナベ「なるほど」

医者「もしくは、Amazonで入れ歯洗浄剤を買って、それを使ってください」

ワタナベ「入れ歯洗浄剤ですか…?」

医者「入れ歯洗浄剤です」

ワタナベ「入れ歯……。」

 

 

入れ歯洗浄剤、デビューしました。(人生の実績解除!)

 

 

健康,日記

我が家には、枕が3つあります。

「枕選び放題のホテル気取りか!7.3畳借家男のくせに!!」「アニメの抱き枕を毎日替えてるんですね、このモテ男!」などと罵られそうですが、まあ落ち着きなよ。まずはパンツを穿きなよ。ボクも穿くから。

私は常に上質な睡眠を求めております。寝具にもこだわり、敷布団はエアウィーヴ!掛け布団はニトリ!……とすぐ決まったんですが、なぜか枕だけはうまくハマらず、試行錯誤をする羽目になりましてね。

エアウィーヴの枕は合わない!ニトリの枕も合わない!……と紆余曲折あり、結局、オーダーメイドのそば殻枕が一番だな、となり、これを日々使っております。

かといって残り2つの枕を捨てるのも忍びなく、放置した結果、我が家には枕が3つあることになりました。どう?うちに泊まりにこない?枕が3つあるよ?布団はないよ?

 

さてさて、そんな人生も試行錯誤しているワタナベさん、先日45歳になりました。

当日、めずらしく母からLINEが届いたんです。

 

「お誕生日おめでとう。枕いる?」 

 

「お誕生日おめでとう」の直後に「枕いる?」って言葉はなかなか続かないと思うんだけど。

聞くと、どうやら母がとても熟睡できる枕を見つけたらしく、弟にも贈ったので、私にも贈ってよいか?と。

それを聞いて「変なマルチに染まったんじゃないか」とか「弟に先に贈ってるんだ」など、さまざまな思いが胸を突きましたが、まあ貰えるものは貰っときましょう!ということで快諾!送ってもらうことになりました。

 

今日。その枕が宅急便で届いたんですが、

 

ラッピングのクセが強いって

 

 

良さげな枕が入っていたので、さっそく今晩から試してみます!どう?うちに泊まりに来ない!枕が4つあるよ??おっさんも一人いるよ??