マンガ

 

アウトドア、人気ですよね。

キャンプブームに並走するように、車中泊も流行っているようで。

雑誌でも「男の隠れ家「BE-PAL」で車中泊を扱ったり、ドラマ「絶メシロード」もテーマのひとつに車中泊がありました。

そんななか、車中泊を扱った漫画がこちら。

今夜は車内でおやすみなさい。

 

この漫画、2つのテーマがあると思ってるんですよ。

ひとつは車中泊。

もうひとつは、中年の悲哀。

 

主人公「シャーク小笠原」は売れない漫画家。本業は漫画家であると自負しているが、いまのところ売れるチャンスは見えないまま、工場でバイトしている。

だけど気づけばもうすぐ50歳。結婚もせず、休日にすることもなく、ただ時間だけが過ぎていく。

この先なにもなく、ただ歳をとって死んでいく。もう自分は終わった人間なのではないか――。

そう思うと耐えきれず、思わず車で飛び出す。

 

もう辛いわけです。

他人事とは思えないわ!!いたたまれないわ!!共感しまくりだわ!

……という出だしから、車中泊の楽しさに目覚めていく、という漫画なんです。

ただ、面白い。正直、面白い!

 

車中泊も、すぐに成功するわけではなく、最初は失敗ばかり。

女子高生がキャンプで失敗するのはあんなに微笑ましいのに、中年が車中泊で失敗すると何でこんなにみすぼらしいんだろう。

しかし、それでも「車中泊やってみたいなぁ」という気分にさせられるから不思議です。

 

もうひとつのテーマ、中年の悲哀、もいい味だしてるんですよ。

主人公のシャーク小笠原の悲哀はもちろん、家族がいるのに本当の居場所は別にある気がする編集者、日本一周をやめられないプロ、いろんな中年のいろんな人生が垣間見えて、これまた良いんですよ!

 

現在(2021年7月)は1~2巻まで出ていますが、3巻からは新展開も迎えそうな雰囲気!とても味のある漫画で、すごく楽しみです!面白かった!(≧▽≦)

 

マンガ,読書

約束のネバーランド 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
白井カイウ(著), 出水ぽすか(著)
5つ星のうち4.6
¥460

さてさて、有名にも程がある「約束のネバーランド」ですよ。

私はアニメから入りまして、ほうほう、なかなか面白いじゃないか!後半ずいぶん急ぎ足だったけど!……みたいな感想を持っておりました。

しかしながら、ネットから漏れ聞く感想によると、

 

「アニメ版は省略されまくっている」

 

 

だったら読んでみようじゃないか!と20巻購入して読んだわけですよ。

そんなこと言ったって、せいぜい2~3話が飛ばされてるだけでしょ?いくらなんでも大げさに言いすぎでしょ?……と読んでいたんですが、間違って別の作品を買ったかな?ってぐらいガチでストーリーが違う

 

なにこれ?ぜんぜん知らない話、知らない設定、知らないキャラ(それも相当に重要)がいるぞ!!!どういうこと?アニメが途中で打ち切られたの??

――というぐらいに、別の話だったよ!!!これは原作厨は怒っていいやつだな!!漫画も面白かったです!機会があればぜひ!

 

マンガ,読書

久しぶりの読書レビューですよ!

 

この世で一番お金の集まる場所・銀行が賭場を開いた!そこに異動となった新人銀行員と、謎のギャンブラーとのギャンブルバトル!

 

とやかく言う前に、第一話・第二話が無料なので、読んでみればいいじゃない!

「[第一話]ジャケットバンク」

 

私、作者の田中一行氏の漫画が大好きでして、「エンバンメイズ」「概念ドロボウ」ももれなく履修済み。廃盤になってる「イコン」を買おうかなー、というぐらいに気に入っているわけで。

エンバンメイズでも感じましたが、 田中一行氏はデスゲームがキレッキレなんですよ!それがギャンブルで使われるとなると、もう猛烈に推さざるをえない!

2021年4月現在、1~2巻まで発売されていますが、続きが楽しみな漫画です!私も大金が欲しい!5000兆円欲しい!!(完)