マンガ,読書

約束のネバーランド 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
白井カイウ(著), 出水ぽすか(著)
5つ星のうち4.6
¥460

さてさて、有名にも程がある「約束のネバーランド」ですよ。

私はアニメから入りまして、ほうほう、なかなか面白いじゃないか!後半ずいぶん急ぎ足だったけど!……みたいな感想を持っておりました。

しかしながら、ネットから漏れ聞く感想によると、

 

「アニメ版は省略されまくっている」

 

 

だったら読んでみようじゃないか!と20巻購入して読んだわけですよ。

そんなこと言ったって、せいぜい2~3話が飛ばされてるだけでしょ?いくらなんでも大げさに言いすぎでしょ?……と読んでいたんですが、間違って別の作品を買ったかな?ってぐらいガチでストーリーが違う

 

なにこれ?ぜんぜん知らない話、知らない設定、知らないキャラ(それも相当に重要)がいるぞ!!!どういうこと?アニメが途中で打ち切られたの??

――というぐらいに、別の話だったよ!!!これは原作厨は怒っていいやつだな!!漫画も面白かったです!機会があればぜひ!

 

マンガ,読書

久しぶりの読書レビューですよ!

 

この世で一番お金の集まる場所・銀行が賭場を開いた!そこに異動となった新人銀行員と、謎のギャンブラーとのギャンブルバトル!

 

とやかく言う前に、第一話・第二話が無料なので、読んでみればいいじゃない!

「[第一話]ジャケットバンク」

 

私、作者の田中一行氏の漫画が大好きでして、「エンバンメイズ」「概念ドロボウ」ももれなく履修済み。廃盤になってる「イコン」を買おうかなー、というぐらいに気に入っているわけで。

エンバンメイズでも感じましたが、 田中一行氏はデスゲームがキレッキレなんですよ!それがギャンブルで使われるとなると、もう猛烈に推さざるをえない!

2021年4月現在、1~2巻まで発売されていますが、続きが楽しみな漫画です!私も大金が欲しい!5000兆円欲しい!!(完)

 

マンガ

さてさて、久しぶりの読書レビューですよ!

漫画「SPY × FAMILY」です!

名門校潜入のために「家族」を作れと命じられた凄腕スパイの〈黄昏〉。だが、彼が出会った“娘”は心を読む超能力者! “妻”は暗殺者で!? 互いに正体を隠した仮初め家族が、受験と世界の危機に立ち向かう痛快ホームコメディ!!

主人公「ロイド・フォージャー」はスパイ。

学園へ潜入するミッションのため、偽装家族をつくる必要に迫られる。

しかし、孤児院で拾った娘役「アーニャ」は人の心が読める超能力者!もちろんその事は誰にも言えない!

妻役の「ヨル」は暗殺者!もちろんその事は誰にも言えない!

 

三者が三者とも、家族に秘密を抱えながら、それでも自己の利益のために偽装家族となることを選ぶ3人。

ところが、偽物の家族であるはずが、だんだんと変化していって――。

 

もうね、少年ジャンプ+っぽい軽快さと痛快さ!それでいてハートフルな部分もあって、なんかすごい漫画がきたな!

娘のアーニャが心を読めるってのも、すごくいいバランスなんですよ!最も弱い立場のはずの娘が、実はすべての秘密を知っていて、それでも自分の家族のために尽くすあたり、もうおじさん感動しちゃってもう!家族って……いいものなのですね……(遠い目)

「次にくるマンガ大賞 Webマンガ部門1位」「このマンガがすごい!2020 オトコ編1位」などなど、さまざまな賞を総なめにしている話題作!アニメ化まったなしの、いい作品でしたー!(≧▽≦)

  

追伸:ヨルさんが可愛すぎる。