振り向けば誰もいない

職場の協力会社の人と飲むことになりました。

 

気軽に参加をOKしたところ、

「ワタナベさん、どういう料理が好みですか?」

「こういうお店だとワタナベさんお好きですかね?」

と、妙に私に意見を求めてくる。

 

いやいや、困ったもんだなぁ、と。

頼れる人間って、社内外問わず人望を集めるもんだなぁ、と。

心の中で微笑みながら対応していたわけですが、冷静に考えると、その飲み会に参加する上司も含めて、私、最年長